Leather work shop JUN × ririnomi

実はイベント会場ではこのような革鞄も展示していました。

d0096103_0173612.jpg



革鞄の底のパーツに絵付けをさせて頂きました。
左右両面、計4枚のパーツには4枚全て別々の絵付けを施しています。
下絵一切ナシ!
間違いやミスは許させないので常にいい緊張感を持って描いていました。

d0096103_0202411.jpg


拡大するとこんな感じになっています。
ステッチの色も4色使い。
JUNさんと納得がいくまで話し合って誕生した作品です。
d0096103_0193737.jpg


これから、また違う革鞄の絵付けに取り組んで行きます。

コチラの鞄がきになった方は下記までお気軽にご連絡下さいませ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ririnomi@hotmail.co.jp
[PR]

by ririnomi | 2009-05-26 00:27 |