銅版人形

立体型オブジェを作る為、まずはパーツごとに素材に「慣れる」ことを目標に、針金や銅線、マクラメ編み・・・と少しずつ触って、作って・・・の作業を繰り返しています。
1ヶ月程前から陶土を使ったタイルなども製作していて、これに木工なども加え、立体型オブジェを作る予定です。
今日は銅版編・・・。
いただいた銅版を切り、お腹の部分に私が描いた絵を挟み込み加工。
銅線で編み上げました。
ネックレスも、天然石&レザーで作り肩からかけたマフラー風なものは、あった生地を細く切って巻き巻き・・・。
何だかノホホンとした顔つきになりました~
d0096103_1215160.jpg

お腹の部分はこんな感じになってます・・・。ちっちゃいけれど、絵の額装。
d0096103_12164360.jpg
絵と工芸のコラボレーション・・・とは言わないか。
[PR]

by ririnomi | 2006-12-09 12:18 | 工芸